アクアリウムのタイマーにスマートプラグをオススメします

リンク
アクアリウム

こんばんは、HAT(@HAT15814032)です。

水槽で魚を飼ったり水草を育てたり、アクアリウムって癒されます。

アクアリウムでよく使用されるタイマー、色々な種類のものがあると思いますが私はスマートプラグをオススメします。

スマートプラグのススメ

アクアリウムは美しく癒されますが、維持するには色々な器具が必要になってきます。水草を育てるには照明が必要で、その他に光合成を促すために二酸化炭素を添加する場合があります。

自分の手で照明をつけたり二酸化炭素を添加したりするのはなかなか面倒で、また自分の生活に左右されるので規則的に動作させることは困難になります。

というわけで、アクアリウムをされる方はタイマーを使用して自動的に照明を点けたり消したりしていると思います。

様々なタイマーがありますが、私がオススメするのはスマートプラグです。

スマートプラグとは

スマートプラグとはスマートスピーカーで操作する事ができる電源タップです。スマートスピーカーというとAmazonやGoogleが有名です。「Alexa」とか「OK Google」とかいうアレですね。

我が家にはスマートスピーカーはありませんが、スマートプラグのタイマー機能のみ利用しています。

スマートプラグを使用するメリット

スマートプラグをアクアリウムのタイマーに使用する最大のメリットはタイマー設定が簡単になるという事です。

元々使用していたタイマーはこういうのですが、タイマーの設定をするのにボタンをたくさんポチポチしないといけませんでした。タイマーの時間を変更する場合など、なかなか大変でした。

スマートプラグを使用するとタイマー設定をスマートフォンでする事ができ非常に簡単です。またタイマーを使用しなくてもスマートフォンで電源をON,OFFする事ができます。

wi-fi環境さえあればアクアリウムライフを圧倒的に楽にしてくれるのがスマートプラグです。

私が使用しているスマートプラグconicoスマートコンセント

私が使用しているスマートプラグはconico スマートコンセントです。

私は2系統で使用できるタイプを購入しました。2系統の理由としては照明と二酸化炭素を添加するタイマーと、照明を消したあとエアレーションする用のタイマーが必要だからです。以前は2つタイマーを用意してコンセント2カ所使用していましたが、このスマートプラグを使用する事でコンセント一つで2系統のタイマーが使用できるようになりました。

中に入っているのはこんな感じです。

本体、取扱説明書、何かのカードです。

このカード面白くて裏表で気に入った場合と

気に入らない場合の対応が書かれています。

 

外観はこんな感じです。

裏には差し込みプラグがあります。

注意書きですね。

スマートプラグの設定

それでは設定していきます。

まずはスマートフォンに専用アプリ「SmartLife」をインストールします。

取扱説明書にQRコードがあるのでそちらからインストールするのがわかりやすいかと思います。

スマートタップをコンセントに差し込み、先ほどのアプリを立ち上げるとwi-fi設定できます。wi-fiは2.4GHzを使用するようです。

wi-fi設定すると、スマートタップの設定が可能になります。

詳しくは説明書をご覧ください。

タイマーの設定方法について紹介いたします。

アプリ上で2系統のタップが見えるようになります。元々は1,2というNo.でそれぞれ識別していますが、自分で名前をつける事ができます。私はCO2とAirにしました。

タイマー設定は済ました後ですが、青くなっているAirのタップが現在通電しているということになり、一目でわかるようになっています。

タイマーの設定は右上の時計マークをタップします。

時計マークをタップすると下の画面になり、タイマー設定したい方のタップを選択します。

この画面でタイマー設定を行います。時刻の設定はスクロールで行う事ができ非常に簡単です。

私の設定ですが、上の設定で朝6時に照明と二酸化炭素の電磁弁をONにするようにしています。

下の設定で15時30分に照明と二酸化炭素の電磁弁をOFFにします。

また毎日設定、曜日毎の設定なども簡単にする事ができます。

以上、設定はとても簡単に行う事ができました。

まとめ

今回は、アクアリウムのタイマーとしてオススメするスマートプラグをご紹介しました。本来はスマートスピーカーと連携し声で操作できるようにするプラグです。スマートスピーカーを使用してはいませんが、スマートプラグのタイマーは非常に優秀でアクアリウムのタイマーとして非常にオススメできますね。

アクアリウムをされている方でタイマーを使用している場合、スマートプラグも検討してはいかがでしょうか?

それでは、また。

 

 

リンク
アクアリウム
HATをフォローする
HATのすきま

コメント

  1. […] […]