【J2】京都サンガFC開幕戦に行ってきた【目指せJ1】

リンク
おでかけ

こんばんは、サッカー大好きHAT(@HAT15814032)です。

みなさんサッカー観に行ってますか?

子供のころサッカーしていたということもありサッカー観戦は結構好きです。京都サンガFCの開幕戦に行ってきました。

京都サンガFCの開幕戦に行ってきた

2019年2月24日アルビレックス新潟をホームに迎えてのJ2開幕戦の観戦に行きました。熱狂的なサポーターというわけではないですが、年に数回観戦に行っております。今回初めて開幕戦のチケットが手に入ったので家族で応援です。

京都サンガFCとは

京都サンガFCは私が小さい頃、「京都紫光サッカークラブ」という名前でした。1993年に「京都パープルサンガ」という名前に変更し、2007年には現在の名称である「京都サンガFC」に改称しました。元々の「紫光」からチームカラーは紫となっていると思います。

現在はJ2リーグに所属していますが、かつてはJ1に所属していたこともあります。また松井大輔がプロデビューしたクラブでもあり、当時はあのキングカズ(三浦知良)も所属していました。

ホームスタジアム

ホームスタジアムは京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場です。最寄り駅は阪急京都線の西京極駅です。西京極はJリーグが定めるクラブライセンスでスタンドの屋根の占有率やトイレ数などが充足していないが、現在京都府亀岡市に新スタジアムを建設中です。2020年春に完成予定であり、西京極での最後の開幕戦になるものと思います。ちなみに新スタジアムはJR亀岡駅のそばに建設中であり、JR亀岡駅は京都水族館の記事でも書いたJR嵯峨野線の駅になります。

観戦記録

席はメインスタンド横の自由席でなかなか観戦しやすかったです。

とても天気が良く暖かかったのでとりあえずビールですよね。

ビール片手にサッカー観戦、最高ですよ。

「2019シーズンJ2優勝そしてJ1へ」めっちゃ期待してます。

試合はお互い点を取れずスコアレスで進みました。お互い大きな見せ場は作れない展開でしたが個人的に大きな見せ場が

試合時間残り5分ぐらいでの闘莉王投入。多くの人はDFのイメージが強いかと思いますが、闘莉王はFWで登場しました。

そして闘莉王 は早速見せ場を作ります。

このヘディングシュートは惜しくもキーパーに阻まれてしまいましたが、出場時間も短い中きっちり見せ場を作るのはさすがです。

結果0-0のスコアレスドローで終わりましたが、天気も良く非常に楽しい観戦となりました。

ちなみに途中で入場者数の発表があるのですが

14069名とびっくりする人数でした。西京極の収容人数が2万人程度なのでなかなかの入りっぷりだと思います。ちなみに2018年の平均入場者数は5663人。私が昨年観戦に行った時も多くても8000人程度だったと思います。開幕戦だからなのか、サンガへの期待の大きさなのか、やはり人数が多いと盛り上がりますね。

やっぱりサッカー観戦は楽しいですね。今年も何回かいけたらいいな。

皆様もぜひサッカー観戦してみてはいかがでしょうか。

リンク
おでかけ
HATをフォローする
HATのすきま

コメント