【ポータブルHDD】Macbook用に検討する

リンク
ガジェット

こんばんは、HAT(@HAT15814032)です。

このブログはMacBook Air(2018)を使用して書いています。

Macbook Airってシュッとしててめっちゃいいんですよ。

ただ最近MacbookでもLightroomで写真編集するようになったので困っているのがストレージ問題です。

というわけでMacbook用にポータブルハードディスクを検討します。

Macbook用にポータブルHDDを検討する。

私のMacbookは128GBのSSDを搭載しています。データ保存に関してはもともと外付けで考えて購入しました。そんな私が希望するHDDの条件はこんな感じです。

  • 値段が安い
  • 持ち運べる大きさ
  • 安定感

値段はもちろん安いほうがいいですよね。SSDも安くなってきているので検討したんですが、もう一声かなと思ってます。

そんなに頻繁に持ち出すことはないと思いますが、小さい方がいいかなと。持ち出すことを考えても衝撃に強いSSDだったんですが、次回購入する際に検討します。

あとは安定感は大事ですよね。信頼できるメーカーのHDDがいいなあと思ってます。

ちなみに容量はとりあえず1GBで検討します。

BUFFALO ミニステーション HD-PCFS1.0U3-BBA

有名国内メーカーBUFFALOのポータブルHDDです。

特徴は以下になります。

  • USB3.1(Gen1)対応
  • 大きさ:幅×高さ×奥行き=76×14×115㎜
  • 重量:約150g
  • 保証期間1年間
  • Amazon価格:¥6,646 (2019/5/31現在)

大きな特徴としては価格が安いということですね。非常にお財布に優しいHDDだと思います。

価格の安さがオススメ
HDDの中身がわからないため不安がある

BUFFALO 耐衝撃ポータブルHDD HD-PGF1.0U3-GLA

同じくBUFFALOの耐衝撃用HDDです。

  • USB3.1(Gen1)対応
  • 大きさ:幅×高さ×奥行き=79.5×13.5×119㎜
  • 重量:約150g
  • 保証期間1年間
  • HDDを守る耐衝撃設計
  • 本体色は5色展開(金、黒、青、白、赤)
  • Amazon価格:¥8,870 (2019/5/31現在)

BUFFALOの耐衝撃モデルということで上位機種になります。堅牢性を高めるため若干大きくなっていますが、重量はほとんど変わらず軽量ですね。価格は若干高くなりますが色も5色展開であり好みの色もあるのでは無いでしょうか。

耐衝撃性とカラーバリエーションがオススメ
価格が高め、HDDの中身がわからないため不安がある

I-O DATA ポータブルHDD EC-PHU3W1

BUFFALOに並び有名な国内メーカーI-O DATAです。

  • USB3.0
  • 大きさ:幅×高さ×奥行き=75×14×112㎜
  • 重量:約160g
  • 保証期間1年間
  • Amazon価格:¥6,650 (2019/5/31現在)

BUFFALOの下位モデル同様価格が安いですね。大きさもBUFFALOより小さくなっていますが、重量は若干重いですね。

価格の安さとサイズの小ささがオススメ
サイズの割に重量がある、HDDの中身がわからないため不安がある

Transcend スリムポータブルHDD TS1TSJ25M3S

Transcendは台湾のメーカーで、USBメモリなどが有名です。

  • USB3.1(Gen1)対応
  • 大きさ:幅×高さ×奥行き=80.8×16.1×129.5㎜
  • 重量:約230g
  • 保証期間3年間
  • 米軍の落下試験規格に相当する耐衝撃設計
  • 本体色は2色展開(アイロングレー、ミリタリーグリーン)
  • Amazon価格:¥6,470 (2019/5/31現在)

BUFFALOやI-O DATAの製品に比べてサイズは大きくなっていますが、耐衝撃性もあり価格も安いためいいですよね。見た目も結構好きです。

耐衝撃性と見た目の良さがオススメ
重量、サイズが大きい。HDDの中身がわからないため不安

WD Elements Portable WDBUZG001BBK-WESN 

WD(Western Digital)はアメリカのメーカーです。

  • WDの安定品質
  • 大きさ:幅×高さ×奥行き=82×15×110.5㎜
  • 重量:約130g
  • 保証期間2年間
  • Amazon価格:¥6,480 (2019/5/31現在)

大きさは小さめで重量も軽いですね。しかしこのHDDの最大の特徴は安定性です。WDのHDDは信頼性という面では非常に期待できます。我が家の自作デスクトップPCでもWDのHDDを使用しており、非常に安定しております。

今まで上げたHDDの中身はどのメーカーのHDDが入っているかわかりませんが、WDのポータブルHDDは必ずWDのHDDが入っているので確実ですね。

価格が安く、信頼のあるWD製HDD
USB3.0であり転送速度で若干劣る

WD My Passport WDBYNN0010BBK-WESN

上記のWD HDDに比べてデザイン性の高い製品です。

  • WDの安定品質
  • 大きさ:幅×高さ×奥行き=82×16×110㎜
  • 重量:約170g
  • 保証期間3年間
  • Amazon価格:¥6,980 (2019/5/31現在)
  • 本体色は6色展開(金、黒、青、白、赤、オレンジ)

色展開も多くデザイン性の高さが特徴です。また本体と同色のケーブルも付属しているのもいいですね。こちらも必ずWDのHDDが入っているので信頼できますね。

6色展開でデザイン性が高い、信頼性のあるWD性HDD
USB3.0であり転送速度が若干劣る

まとめ

他にもたくさんポータブルHDDはありますが、主に価格に面からピックアップしました。

今のところTranscendかWDで迷っています。Transcendの耐衝撃性、外観の良さを取るのか、WDの信頼性を取るのか。

HDDで最も大事なのはデータを守るということなので、やっぱりWDかなと。

それではまた。

 

リンク
ガジェット
HATをフォローする
HATのすきま

コメント

  1. […] […]